シミウスで美白できるのはなぜ

中年以降になってから、気づいた時には肌にシミができていて、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

シミがあると5〜10才くらい老けて見られることがあるため、シミを薄くすることが、若々しい肌を保つうえでとても大切な要素となります。

 

一般的なシミを防ぐ方法には、美白ケアがあります。

 

巷では、美白化粧品が数多く販売されています。

 

シミウスもそんな美白化粧品の1つではありますが、「医薬部外品」に分類されています。

 

しかし、だからと言って、美容外科で行われるレーザー治療のように、完全にシミをなくすことはとても難しいのです。

 

シミウスは肌のターンオーバーを促進して、メラニンを含んだ古い角質の排出しやすくすることで、肌にメラニン色素が蓄積するのを予防し、シミが形成されるのを防いでくれる商品です。

 

シミウスには有効成分として、多くの化粧品に配合され、その美容効果が広く知られている「プラセンタ」が配合されています。

 

「プラセンタ」は抗酸化作用により、メラノサイトが活性化するのを予防すると言われています。

 

また、天然保湿成分も配合されているので、肌のターンオーバーを正常化してくれるのです。

 

肌は細胞分裂により、新たな細胞に生まれ変わっています。

 

そのため、健康的な肌を保つためには、外側からのケアだけではなく、バランスのとれた食生活を送り、マッサージすることが大切になります。

 

肌の血行を改善し、肌の新陳代謝を促進させることで、新たな細胞に生まれ変わり、ゆっくりと肌質を改善させることができるのです。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ